拡大する防災関連市場 - 2020年を振り返って

更新日:2021年1月12日


(公開 2021/01/02)

  1. サマリー

CNBCが防災関連市場が拡大した2020年をまとめている。

気候変動や山火事、コロナもふくめて拡大しつつある2020年を紹介。



 2. 目次


# CNBC - Why The Disaster Prep Industry Is Booming

# 所感


 3. コンテンツ


# CNBC - Why The Disaster Prep Industry Is Booming

https://www.youtube.com/watch?v=xBUe86JeRFQ



# 所感

米国の事例ではあるものの2020年は防災事業にとって隠れた成長産業だったと言える。コロナ拡大による社会変貌は企業だけでなく、個人的な防災意識の向上にも大きく影響を与えた。動画内においても指摘されていることではあるが、面白いことに20代のような世代において、防災グッズへの意識が高まったとのことである。このような意識変化が若い世代に起こりつつあることは、非常に興味深い事実と言える。

動画を見ると、防災市場の中には、気候変動に関わる内容や山火事、シェルター的な事業から防災食まで含まれているが、対応はそれぞれ異なり、ある種「防災」事業の難しさを表しているといえよう。また、本動画の中では強く指摘されていないが、テレワーク化を含め企業にとってもビジネスの継続性を改めて考えさせられた一年であった。あらためて防災に対する意識向上と、意識せずに防災がなせる仕組みを構築することの重要性を感じた動画であった。




0件のコメント

最新記事

すべて表示